ホーム

 

ごあいさつ

 

 当社は、栃木・茨城県を主に福島・群馬地区のファブリケーター向けを主に一般鋼材を在庫・加工

し供給しています。

 真岡本社は、敷地1万2,000平方メートルに倉庫5棟延べ8,300平方メートルに在庫をし茨城工場は

敷地2万平方メートルにH型鋼3ライン、コラム3ラインを設置し月産1,000トンを加工し真岡本社・

茨城工場を拠点にして年間扱い量5万トンを達成しています。

 近年は、機械・製缶・架台等に重点を置きアングル・チャンネル・角パイプ・軽量型鋼・

フラットバー・プレート等の多品種、小ロットをより早くニーズに対応できる体制を確定しており

お客様にも高い評価を頂いております。

 今後ともご支援ご愛嬌を賜りますようお願い申し上げます。

 

会社沿革

 

昭和10年 樋口金物店として開業

昭和30年 (有)樋口鋼材に社名変更 鋼材販売に重点を指向する

昭和44年 樋口鋼材株式会社に改組する

     真岡第二工場団地に進出、本社を移設。加工工場を新設

昭和57年 特殊鋼、溶断、切断加工、非鉄金属の販売を開始し営業品目を拡張する

昭和58年 上記分の業務の拡大にともない新会社「カネキ株式会社」を設立

     特殊鋼、非鉄金属、溶断加工とうの販売体制を整える

平成 3年 下館第一工場団地に進出し、H型鋼、コラム等の加工工場を新設

新着情報